チョコレートとカレ


こんにちは、ディレクターの永野です。

野神篇が始まりましたね。
第一印象は掴みどころのないふわふわしたお兄さんでしたが、今後どんな顔をみせてくれるのでしょうか。
悠真さんとのお話もお楽しみ下さいませ。

さて、そんな悠真さんは実はチョコレートがお好き。
時期も時期なので、カレらのバレンタインデーのチョコ獲得数について調べてみました。

獲得数が多いのは新田くんと元浦さん。

新田大輔くんは王子様なので社内や営業先から義理チョコを装った本気チョコを渡されたりしています。
が、サッカーやっていた頃と比べると数が減っているので自分はモテなくなったんだなーと勘違い。今でも十分な数をもらってるよ、新田くん!

元浦智稀さんは年齢的にも幅広い層の女性からチョコをもらいます。感謝の気持ちがこもった嬉しいチョコレートです。最近はウィスキーだけではないお酒の入ったチョコレートをいただく事も。
シャンパンや日本酒が入っているチョコレート、結構おいしかったそうですよ。

東郷暁くんは職場の皆様や道場の方、お義姉さんからチョコレートをもらいます。
チョコレートをもらう事は嬉しいのですがホワイトデーのお返しに悩みまくり、結局毎年新田くんに相談することに。

恵守巧くんはにこりともしないので義理チョコでも渡しがいがないのですが、お返しの手作りスイーツがとてもとてもおいしい為、お返し目当てでチョコレートを渡す人がいるとかいないとか。
去年のお返しはプチフールセットだったそうです。私も食べたい!

実は一番獲得数が少ないのは野神悠真さん。
俗世界の事に興味なさそうだし職場は男性ばかりだし。
でもチョコレート好きなのでもらったらすごーく喜びますよ。

もうすぐバレンタイン、皆様はどんなチョコレートを渡しますか?